スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市原市も猛暑日の七夕、フルルは富津岬で海水浴

2016.07.11.22:07

ピーカンの天気の中、今年初めての海水浴。

富津岬まで車でフルルを連れて出かけました。

富津は潮干狩り場が有るので、あわよくばアサリなど拾えるかなと考えながら出かけました。


富津岬


ヨシと声をかける間もなく、フルルは海へ一目散。

飛込み1


飛込み2


飛込み3


ご覧の通り、海は遠浅でこの日は泳ぐと言うよりも、海の中を走り回っていました。

富津岬は東京湾の真ん中あたりまで突き出しているので、海水も非常に澄んでいて綺麗です。


海散歩1



海散歩2



フルルもご多分に漏れず、ゴロスリや砂掘りを楽しそうにやっていました。


ゴロスリ1


どうですか、此のゴロスリ後の嬉しそうな顔。


ゴロスリ2


海水浴の後は、展望台下にある水道で、砂落しをして、家でシャンプーしました。

残念ながら貝は一つも見つかりませんでした。


スポンサーサイト

フルルさんは山に泳ぎに行って来ました

2016.06.05.22:03

泳ぐのが大好きなフルル、同じ犬舎の親類犬デュークさんのパパに綺麗な川を教えて頂き、千葉から群馬まで出かけてきました。

アクアラインを渡って羽田方面へ進むとローリー車の火災事故で大渋滞でしたが、40分ぐらいで何とか通ることが出来ましたが、また外環道から関越自動車道へ入って暫くは渋滞でした。

フルルは久しぶりの自動車での遠出だからか、まだかまだかと言う感じでそわそわしていました。

車内のフルル 




11時ごろ、国民宿舎跡に到着し、宿舎跡脇の川を下流に向かって歩き始めたのですが、教えて頂いた堰堤が見つからず他の堰堤で少し泳ぎました。

1回目の水泳


12時過ぎに帰ることにしようとしましたが、諦めきれずにメールで堰堤の場所を再度確認させて頂き、教えて頂いたことで、私たちが捜していたのが全く逆方向だと言う事が解りました。

下流側でなく、上流側へ行っていればもっと早く発見できていたかもしれません。
でも現場に逝ったらすごくきれいな水で、プールのようでした。

フルルは早く水の中に入らしてとでもいうように、やる気満々で「ヨシ」と言うなりいきなり飛び込んでしまいました。

写真でも水が綺麗なの判るでしょう?

飛び込みフルル



IMG_5146.jpg



IMG_5164.jpg



水が冷たそうなので陸にあがれと言ってもなかなか上がらずスイスイ泳いでとっても気持ちよさそうでした。


陸に上がらないふるる



1時間ほど遊んでから水上の温泉場へGo~!

こんなに良い場所を教えて頂いたデュークパパとママに感謝です。


IMG_5172.jpg






IMG_5173.jpg



IMG_5170.jpg




水上ではWan用の温泉が有り、到着後すぐにシャンプーしてさっぱりとしました。


Wan用の温泉



入浴中



一夜明けて今日は谷川岳ロープウェイに犬も一緒に乗車できると言う事で行って見ました。

ロープウェイにはケージに入れないと乗車は出来ないとのことで、ケージをお借りして乗車しました。

私達のゴンドラには他にお客さんは乗車させず貸切状態でした。

これだったらケージに入れる理由って何なの?


ロープウェイ


ケージのフルル



ゴンドラ内でのフルル



天神平からは2人乗りのリフトなので乗ることが出来ないため、天神平を散策して帰ることにしました。


天神平で散策


久しぶりに温泉で手足を伸ばしゆっくり過ごしました。 

                      おしまい チャン、チャン


夏だね~!

2016.05.29.19:11

今日は蒸し暑くなりましたが、家庭菜園の「ニンニク」を収穫しました。

乾燥させるため玄関でニンニクを紐に結わえていたら、ふるるが何してんのと近づいてきましたが、あまりの臭さに少し離れてしまいました。


フルルとニンニク


臭いんですけど~!


フルルとニンニク2



もう堪りません! ウッドデッキに避難します。


ウッドデッキのフルル



ウッドデッキにはバラが満開で良い臭いだね~!


ウッドデッキのバラ



外から見るとこんな感じです。


駐車場からのバラ


ウッドデッキの上には「コーネリア」の蔓バラが咲いてま~す。


パーゴラのコーネリア



アンジェラ



私こんな花冠より食べ物が良いんですけど~!


花冠


お友達が遊びに来てくれないかな~!

        待ってるね~!

栃木へお蕎麦を食べに行きました

2016.02.23.20:11

3月23日(火)、気温8℃、曇り空の下、栃木市出流町の万願寺まで、フルルと一緒にお蕎麦を食べに行って来ました。

市原からはアクアラインを通り、山手トンネルを抜け200Kmを、休憩を取りながら栃木ICをへて2時間30分ぐらいで到着しました。

ふるるは行きも帰りもネンネしてお利口にしてくれました。

出流町は石灰岩の山で、石灰の採掘会社が多く、道路はダンプカーが多く走っていて、埃っぽいところです。

石灰工場1


石灰工場2


11時開店と同時に到着し、駐車場もまだガラガラ状態でした。

でも30分もしないうちに駐車場は満杯でした。


いずるや


駐車場には湧水が有り、その脇に地蔵堂もあったので、フルルと一緒に写真を撮り、フルルは店内に入れないので車内で待ってもらいました。


湧水の前


店内は椅子席と小上がりの座敷席のほか、大広間もあるのですが、私たちは椅子席にしました。


店内


蕎麦作り1


蕎麦作り2




今日の目的は1月後半から3月初旬までしか食べられない「寒晒しそば」を頂くことと、フルルと散策することです。

寒晒しそばはこの寒い時期に冷たい水に蕎麦の実を晒すことで、美味しい蕎麦になるようです。

また地元産の蕎麦を臼型製粉機で自家製粉ならではの風味のあるそばになっているそうです。

注文したのは寒晒しそばの五合盛り(2~3人前)と、蕗の薹と舞茸の天麩羅、セリの天麩羅でしたが、二人では持て余すほどでした。


蕎麦


蕗の薹と舞茸の天麩羅

天麩羅


セリの天麩羅


セリの天麩羅


お店を出て「出流ふれあいの森」へ移動して、1時間程フルルを遊ばせました。

ふれあいの森2



案の定、フルルは木の枝をガリガリして楽しそうにしていました。


ふれあいの森3


ふれあいの森1


今度は秋の「新蕎麦」のシーズン11月ごろに行きたいと思います。

暖かいお正月

2016.01.06.18:44

明けましておめでとうございます。

フルルも今年4月で満4歳となりますが、人間でいえば20代の元気いっぱいの時かも知れません。

fururu



大晦日には例年通りNHK紅白を見てから初詣に出かけました。半月が綺麗に見える夜でした。

月


看板




真っ暗な道で灯篭の中を歩いて行きました。

灯篭



先ずは本堂にてお参りし、除夜の鐘を突くために鐘楼までの坂道に並び、順番に鐘を突きます。

本堂


お参り




鐘つき


鐘楼から本堂の前に戻ってお神酒を頂きました。


お神酒


此処のお寺にいつも行く理由は、我が家の息子2人が子供のころに遊ばしていただいたお礼と言う意味もあるのです。

プロフィール

miyafururu

Author:miyafururu
2代目ラブラドール ふるるとお父さんの日記です。
ペット同士の出会いや、気が付いたことなどを書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。